外周

減点 採点基準
検定中止
  1. 安全運転義務違反 
    ハンドル、ブレーキ、その他の装置を確実に操作し、且つ道路、高越及び試験車の状況に応じた人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転せず、または運転しようとしないため、試験官が口頭で是正措置を指示した場合。
  2. ふらつき(大) 
    おおむね車幅の2分の1以上の振り幅で、S字状または半S字状に蛇行した。
  3. 右側通行 
    道路の中央から右の部分を通行したり、通行しようとした場合。
20点
  1. 速度早すぎ(大) 
    状況に適した速度よりおおむね5km/h以上速い速度で走った。また、直線部分での速度調節が遅れ、カーブに入ってからブレーキをかけた。
  2. 速度超過 
    指定速度区間や道路標識などにより、最高速度が指定されている道路で速度を超えて走った。
10点
  1. 通行帯違反 
    通行区分のない車両通行帯で一番右を走った。また、指定がある場合、指定された部分を通行しなかった。通行帯からバイクの一部をはみ出して走った。
  2. 前輪ブレーキ不使用 
    フロントブレーキの使用が遅れた。
  3. 急ハンドル 
    必要以上にバンクしたり、バイクの一部を接地させた。
  4. 急ブレーキ 
    タイヤをロックさせたり、後続車に追突されるようなブレーキ操作をした。
  5. ふらつき(小)
  6. 速度早すぎ(小) 
    状況に適した速度より5km未満速い速度で走った。
  7. 指定速度不良 
    速度が指示されている区間で、その速度より5km/h以上遅かった。
  8. 加速不良 
    交通や道路の状況に適した速度に達するのが遅かったり、速度を維持しなかった。
  9. 車間距離 
    前車との間に必要な車間距離を取らなかった。
5点
  1. アクセルむら 
    ノッキングを起こすなど安定した走行が出来なかった
  2. 惰力走行 
    エンジンブレーキを使用すべき速度からそれを使わずに減速した。
  3. ポンピングブレーキ 
    ポンピングブレーキが可能であったにもかかわらず、その操作をしなかった。
  4. 変速機操作不良 
    シフトアップやダウンの操作が必要なのに、その動作をしなかった。
By [大自二]虎の巻