080.北豊島園自動車学校で  
<name>KAZY 
<性別>男 
<年齢>41
<ジャンル>教習レポート 
<message> 
 本日(9月16日)無事に卒業検定合格しました。3週間、12時間の教習所通いが終わりました。近々、仕事の合間を見て試験場へ行ってこようと思います。(3時に間に合わない様に卒業証明書出すのかなあ、間に合えば府中へ行ったのに。また仕事調整しなきゃ) 

表題の教習所について: 

 家から近いこと(バイクで5分)と15年前に中型二輪を取得(その頃は高円寺南に住んでいました)していたので入校金2万5千円引き(総額約10万円)と言う訳で決めました。 

 大型教習車は7台ですが、土日、平日夜ですべて希望の日に予約取れました。結構空いています。ただし、普通二輪免許所持者のコースしかありません。 

 教習も厳しくなく、最低限の事が出来れば4段階まではすんなり行ける様です。不足の部分は4段階で延ばして練習させる方針の様です。 

 教習車はCB750とCB400小型だけSUZUKIの125ccです。講習用にYAMAHAの750があるようです。
15年前はSUZUKI GSX400でしたが。

アドバイス: 
 と言っても私の個人的な問題かも知れませんが、もし少しでも参考になれば。 
オフロードライダーへ: 
 中型免許を取る前からモトクロッサーに乗ったりして、免許所得後もオンロードは弟のGSX250を500kmぐらい乗っただけのオフ車乗りです。 
乗車姿勢: 
 第2段階はこれに尽きました。普段オフ車に乗っているとどうしても上体が立ってしまいます。意識して前傾しましょう。上体が立ってしまうと、腕が伸びてしまい、肘に余裕が無くなります。すると一本橋、スラローム、クランク、左折小回りなど全てにハンドル操作の遅れ、不円滑の原因になります。また直線でも肘に余裕があればアクセルをより大きく開けられますから迅速な加速が得られます。急制動も早めに指定速度に達すれば余裕が持てます。 
 スタンディングも立って乗る事が前提に作られているオフ車とは意識してポジション を変えましょう。詳しくはめやす達074ヤマケンさんへのアドバイス まさにその通りです。 タイトコーナーでイン足を出すのも身に染みついている人は気を付けましょう。今回 は大丈夫でしたが、中型を取る時はだいぶ意識しました。 
課題別採点基準ですがスラロームは両側の白線は無くなりました。従って白線オーバーもありません。その代わり7秒以上の場合は1秒に付き5点減点です。 

大型二輪免許を取ろうと思ってから今日まで山本さんのHPだいぶ参考にさせて頂きました。ありがとうございました。これからもがんばって下さい。 

tora免許取得おめでとう御座います。私が中型免許を取った教習所で懐かしく読ませていただきました。スラロームの採点基準修正しました。ご指摘有り難う御座いました。

[1998/09/16]
 
     
 
nikukyuめやす達mikukyu