126.12月からの法改正情報  
<name>ながや 
<性別>男 
<年齢>30 
<ジャンル>教習レポート 
<message> 
その後、わかった情報をお知らせします。 

これは11月21日時点のレインボーでの、 
私の場合(普通二輪所持の場合)の情報です。 

改正後のカリキュラム等、明確な情報が記載された刷物などはまだなく、 
インストラクターの方に直接聞いた話ですが、 

改正後、 
技能教習全体の時間は変わらないとのこと。 
いままで4段階制だったのが、2段階制になり、 
いままでの1、2段階が新1段階、3、4段階が新2段階ということです。 
当然、「みきわめ」の回数は減ります。 

普通二輪所持の場合、現状の4段階にあたるところに 
いままでなかったシュミレーターが組み込まれます。 

この点について、前回の書き込みで、 
私の場合「一時間追加」と書きましたが、改訂します。 
先日、3段階のみきわめを受けに行った時、 
教習前にインストラクターの方に相談したのですが、 
12月になった時点で4段階の人はシュミレーターが追加されるということ。 
私の場合、11月中に卒業検定が受けられないのであれば、 
今日はキャンセルして、12月になってから4段階に進めば、 
シュミレーター分(1時間分)追加にならない。 
もちろん、乗りたければ乗っても構わないが。 
と、言われました。私意外にも同じような立場の人にも案内があったようです。 
スケジュール的に今月中の取得は無理だろうし、 
お金に余裕のない私はその日の教習をキャンセルし、 
12月からの教習を選びました。 
しかし、前回乗った日から次回乗る日まで3週間も開いてしまうことになり、 
また、実際に乗る時間が減ってしまったので、 
ちょっと不安が...なるべく詰めて通おうと思っていたのですが... 

あとは卒検のコースも変わりました。 

以上が現在わかっている情報で、 
いままでどおり、技能教習、卒業検定という方式は変わらず、 
全体的な時間数も変わらないとのこと。 
学科教習が追加される話は聞いていません。 
他の教習所にも電話して聞いてみたのですが、同じような解答が返ってきました。 
tora貴重な情報ありがとうございました。やはり実際の体験者の話が即時に掲載できるのがインターネットの強みですね。

[1998/11/24]
 
         
 
nikukyuめやす達mikukyu