248.○○○ライダースクール[詳細レポ]  

★★★ 5/17(月) 1段階1回目 ★★★

 今日から毎日、朝一番の時限にキャンセル待ちを狙う事に。時間の都合上、朝7時過ぎに家を出る。出張や何か別の用事でも無い限り、こんなに早く家を出る事はない。どんなに早く出社する場合でも家を7時半過ぎに出れば間に合うし、今は時差出勤しているのでかなりの時間差が有るので、果たして朝起きれるかどうか不安であったが、そんな不安をよそにバッチリ目が覚めた。(むう、アグレッシブ)これって一体何なのだろうか???出社する時はこんな事は一度だって無いのに。まぁ、それだけ気分が高ぶっているのでしょうと言う事で納得。

 7:40頃に豊田駅に着き、送迎バスで教習所へ。7:45到着。早速キャンセル待ちの申込みを行なう。朝一番だからキャンセル待ちも居ないだろう、と決め込んでいたが既に一人申込済み。ぬう!やるではないか!どんな輩か見てやろうと確認したところ、結構年輩のお方。教習終わって出勤なのかなと思うと、自分も同じ身の上なのでなんか親近感が湧く。結局その年輩の方は乗れる事に。時間は刻々と過ぎ7:55頃になっているが自分の名前は呼ばれない。

 半ば諦めかけて居た頃、「大型の●●さん」と呼ばれる。(ここの教習所では従来の中型、小型も行なっており、また私の●●という名字が我が国日本で第五位という多さである事もありその様に呼ばれたのであった。もしかすると「大型の●●さん」が何人も居たりして・・・(笑)。)おぉ!きたか!!ようやく750に乗れる日がきたのじゃぁ〜〜と心の中はフィーバー(死語)していたが、外見は何事にも動じない一般サラリーマンであった。「ハイ」と一言返事をし、教習簿を受取る。

 第1回目と言う事もあって、所内の説明、教習の受け方、etc、詳しい説明を受ける。どうやら初回の人はこの様な説明を先ず受けるようで、私以外には誰もいなかったので、教官と私とのマンツーマンとなった。一連の説明を受けた後、いよいよ乗車となった。
「先ず、あのバイクをここまで押して来て下さい」
と。ほう、取り回しかいなと言う事で、CB750を押し歩き指示された場所へ・・・。実際に押してみて、「あれっ、こんなに軽いの?」と言うのが本音です。普段乗っている愛車VULCANが重いせいか、750とは思えないぐらいの軽さでしたね。(ベンチプレスで110kgを難なく上げる私にとっては当然かもしれませんが。ガッハッハ)

 乗り方、エンジン始動、降り方の説明があり(忘れていた)、「じゃぁ、乗ってみて下さい」と言う事で、いざ発進。むうっ、これが憧れた750の感じかぁ。実際、前評判の様に天地ひっくり返る程のものではないなぁと思いました。(決して見栄を張っている訳ではありません)リーンアウトの姿勢で8の字を暫く走り、その後1Fの外周(内回り、外回り)、2Fに上って再び外周(内回り、外回り)。2Fコースの方が1Fコースより広くなっており、2Fの外周コースの外回りでは3速、40km/h以上が必須となっている。(注:乗用車教習所の様な長い距離はありません)

 ここで指摘がされたのが、コーナリング時の姿勢。「若干、リーンアウトになってるんで、リーンウィズになるように」と。コーナリングははっきり言って苦手分野です。それはアメリカン乗りだからです。我VULCANは、ちょっとバンクさせただけで、あとから付けたステップボードがガリガリと地面にこすれます。ちょっとした峠なら、火花散らしながら走ります。この様な事から、余りコーナーのある道は好んで走らなくなり、コーナーリングのテクニックが無いも等しい状況に陥ったのでした。

 しかしながらそうは言ってられないので、徐々にリーンウィズの姿勢を取るように。するとどうでしょう、結構楽にバンクできるし、ニーグリップする事で人馬一体となった感じがして、リーンウィズの姿勢は取れるようになりました。ニーグリップ・・・、VULCAN乗ってる時にはニーグリップなんか出来ないもんなぁ。いつも足広げて、前に突き出して走ってるからなぁ。中型の時も、しょっちゅうニーグリップ、ニーグリップと言われたなぁ。はっきり言って頭も体も忘れてました、ニーグリップの存在を・・・。

 その後、一本橋とスラロームを少々。ここでも言われました、ニーグリップ。あぁ、ニーグリップが体に染み込んでいない・・・。てな訳で生れて初めての大型バイク教習1回目は無事終了したのでした。次回は一本橋とスラロームを集中的にやるそうです。ニーグリップ、先が思いやられるなぁ。

■一言感想:

自分で言うのも何ですが、生れて初めてにしては難なく乗れたという感じでしょうか。細かいテクニックはまだまだですが、自分のバイクが突然CB750になっても違和感を感じさせない程、乗り辛い、厄介だと言った感触はありませんでした。とにかく乗り易いバイクだと思いました。(中型取得後バイク屋にVULCANを取りに行った後の、自宅まで帰った時のイメージに比べれば非常に楽ちん)それに思っていた程、重くないし取り回しもし易い。むうっ、普段私はどんなバイクに乗ってんの???でも、アメリカンは捨てきれない。それでもやはり2速、3速の加速Gは大型バイクのパワーを感じましたね。こうでなくっちゃ。


もくじ
01.5/14(金) 入所手続きその1
02.5/15(土) 入所手続きその2
03.5/17(月) 1段階1回目
04.5/18(火) 1段階2回目
05.5/19(水) 1段階3回目
06.5/20(木) 1段階4回目
07.5/21(金) 1段階5回目
08.5/22(土) 2段階1回目
09.5/22(土) 2段階2回目

10.5/25(火) 2段階3回目
11.5/25(火) 2段階4回目
12.5/27(木) 2段階5回目
13.5/28(金) 2段階6回目
14.5/31(月) 2段階7回目
15.6/01(火) 卒検1回目
16.教習顛末
17.personal data


[1999/06/01]
         
 
nikukyuめやす達mikukyu