248.○○○ライダースクール[詳細レポ]  
★★★ 5/18(火) 1段階2回目 ★★★

 昨日と同じく、朝一番の時限で教習。今回は先日予約を取っていたので、間違いなく乗れる。前回に引き続き、一本橋とスラロームを集中的に行なう。今回は他の2名に私を含め計3名と、教官が2名の体制で行なった。教習生の内1人は女性でした。

 先ずは一本橋から。実際に行なう前に、アクセルワーク、姿勢、ニーグリップ等の重要ポイントを聞き、早速乗車へ。大型取得には一本橋は10秒以上だそうです。この10秒が意外に長い。最初の頃はコツが掴めず、2回ほど橋から落っこちていましたが、後半調子付いてきて完走できるようになってきた。しかしタイムを見ると9秒台が殆どで10秒台に安定しない。希に13秒というのもあったがこれははっきり言って宛にはならない。(単なるまぐれ)

 ここで指摘されたのがニーグリップと脱力。ニーで締める事に同調して肩まで力が入っている。「肩の力を抜いて」と。それから半クラッチでのアクセルワーク。こんな事は聞いた事が無かったような。中型取った教習所でこんなテクニックは聞いた覚えが無いような。(忘れただけか?)中型取った時は落ちないように落ちないようにとそれだけを頭にいれてやっただけ。落ちなかったら時間はクリアしているという様な記憶でしかない。そこにこんなテクニックがあったとは!う〜む、難しい。でもあともう少し。

 続いて、スラローム。こちらも先ず、アクセルワーク、ニーグリップ等のポイントを聞いた後、乗車へ。スラロームははっきり言ってめげました。パイロンに接触したり、バイクを倒したりなんて事は一度も有りませんでしたが、どうもアクセルワークが上手くいかない。最初の頃はやる度に走りが異なり、全く安定しなかったが、後半になってようやくコツを掴み、何となく出来るように。

 ここではニーグリップとアクセルワークのダブルパンチで、自分に対する苛立ちがありました。私って何でニーグリップが疎かになってしまうんだろう???ニーグリップが出来ない体になってしまったのか!筋トレのせいで確かに太股は太いが・・・。(単なる言い訳)大型取得にはスラローム通過が7秒以内だそうですね。実際にどれぐらいかかっているのでしょう?ここには計測機が無かったので分かりませんが。

 一本橋とスラロームを繰り返し練習した後に無事終了となりました。終わった後は左手の握力がボロボロになっていました。そういえばCB750は油圧のクラッチで、我VULCANのワイヤよりも格段に重かったですね。良い握力のトレーニングになった。(なんじゃそりゃ)次回はS字とクランクだそうです。

一言感想:

今回はニーグリップ一色でしたね。後にも先にもニーグリップ。たぶん今夜はニーグリップが夢に出てくる事でしょう。改めてニーグリップの重要性を再認識したのでした。


もくじ
01.5/14(金) 入所手続きその1
02.5/15(土) 入所手続きその2
03.5/17(月) 1段階1回目
04.5/18(火) 1段階2回目
05.5/19(水) 1段階3回目
06.5/20(木) 1段階4回目
07.5/21(金) 1段階5回目
08.5/22(土) 2段階1回目
09.5/22(土) 2段階2回目

10.5/25(火) 2段階3回目
11.5/25(火) 2段階4回目
12.5/27(木) 2段階5回目
13.5/28(金) 2段階6回目
14.5/31(月) 2段階7回目
15.6/01(火) 卒検1回目
16.教習顛末
17.personal data



[1999/06/01]
         
 
nikukyuめやす達mikukyu