248.○○○ライダースクール[詳細レポ]  
★★★ 5/19(水) 1段階3回目 ★★★
 またもや朝一番の時限で教習。今回も先日予約を取っていたので、間違いなく乗れる。しかし今日の天気は雨・・・。教習所には合羽を用意してあるので、私服が濡れる事はないのだけれど、基本的に雨天は走りたいとは思わない人なので気分は少し憂鬱・・・。(そういえば北海道で、宗谷岬−網走−屈斜路湖と走った時に一日中雨でずぶ濡れになったなぁ。あれを思えば楽なもんか・・)

 さて今回はS字とクランクの練習である。今回は他の2名に私を含め計3名と、教官が2名の体制で行なった。教習生の1人は昨日同じ時間に受けた人である。もしかして毎朝来る気なのか?思わぬライバル出現。

 先ず1Fにてクラッチワークの練習を行なう。8の字のエリアを使ってUターンを含めた、超低速なバランス走行の練習である。最初に教官が見本を行なった後、我々も開始する。半クラ+アクセル、クラッチの連続を行なう訳であるが、どうも私の運転がボロかったみたいで、「全然ダメ!、はいっこっち来て見学」と言われ、バイクから降ろされてしまいました。(号泣)「説明聞いてなかったの?」と追い討ちを掛けられさすがにこの時ばかりは「ムカッ」ときたが、素直に従っておりました。詳しい説明を聞いた後でやってみたところ、うまくできたみたいなのでコースを使っての練習となりました。

 雨の中、2Fのコースへ。先ずはクランク。予想以上にパイロンが置いてある。「パイロンに触ると、そこで検定終了だからね!」と脅かされる。まぁ言わしておくさと言った気分で練習、練習。自分で言うのも何ですが、ハンドル切る時のニーグリップとクラッチをしっかりやっておけば、それ程難しくはないかなと思いました。気を付けなければならないのがコース取りで、ちょっとハンドル切るのが早かったり、遅かったりで理想のコースを走れずにパイロンに触ってしまう事ですね。パイロンを倒しはしないものの、ちょっと擦った程度のものは2、3度有りましたかね。続いてS字。これはもう楽勝ですね。なにも不安な所は無し。何も言う事無し。クランクとS字を左手がオロオロになるまで反復練習し、今回はここまで。

 次回は1段階見極めコースの練習走行だそうです。「1段階見極めコース覚えましたか?覚えておいて下さい。」と言われ危険信号。何せ教習終わったら即効で会社に向かっていたので、コースを書き移す暇など無い。どうしよう???結局、その日の帰宅途中に教習所へ寄って、書き移す事にしたのでした。

一言感想:

今回は一瞬「ムカッ」とする場面も有りましたが、まぁ向こうの気持ちもわからないでは無いので、あまりイライラしないように心掛けました。クランクとS字ですが、私の場合クランクの方が難しいと感じますね。何故かと言うと、曲がり角にパイロンがあるからです。(笑)うー触りたくない。


もくじ
01.5/14(金) 入所手続きその1
02.5/15(土) 入所手続きその2
03.5/17(月) 1段階1回目
04.5/18(火) 1段階2回目
05.5/19(水) 1段階3回目
06.5/20(木) 1段階4回目
07.5/21(金) 1段階5回目
08.5/22(土) 2段階1回目
09.5/22(土) 2段階2回目

10.5/25(火) 2段階3回目
11.5/25(火) 2段階4回目
12.5/27(木) 2段階5回目
13.5/28(金) 2段階6回目
14.5/31(月) 2段階7回目
15.6/01(火) 卒検1回目
16.教習顛末
17.personal data


[1999/06/01]
         
 
nikukyuめやす達mikukyu