401.大自二受かりました!試験場  
ペンネーム = MAKi
性別 = 男
年齢 = 31
出身 = 群馬
住まい = 群馬
ジャンル = その他
ジャンルその他 = 大自二受かりました!(試験場)
message =

去年、普自二を教習所で取るときから、大変参考にさせて頂きました。
本当にありがとうございます。
昨日、前橋の試験場で大自二の免許証をもらってきました(^^)

大自二の練習方法は、ここのHPと鮫洲(東京)の警視庁講習会のみ。(群馬から出かけている)
受験回数は、3回(内2回は去年の8月なので、今回は8ヶ月の受験ブランク(^^;)
本当に参考にさせて頂き、ありがたく思っています。

前橋の試験車両は、去年VFR750だったのですが、現在は新車のCB750がメインになっているようです。

昨日は、雨のせいもあり、受験者が3名(内2名大型)しか居なかったので、とっても寂しい試験でした。
合格発表は、小さな黒板に受験番号を書いて、こっちへ向けるだけという形式なので、自分の受験番号が書いてあるのが非現実的(受かる自信は全然無かった)で、番号見ても不思議な感覚だけしかなく、受験票の返却窓口へ並んでしまって居たら、合格者はあっち行け(技能合格者の受付)と言われ、「本当に受かったのか?」と言う感じでした。

気を付けていた点は、「3秒ルールの徹底」と、「安全確認の徹底」でした。
その為、コース上でも一本橋以下の速度で走行すると言う事もやっていましたけど・・・
安全確認はすべて目視でやりました。
あと、「交差点右左折は、バンクさせない」ですね。最後だけは、自分のバイクでは難しい芸当ですが(^^;

他の受験者(今まで)を見てると、安全確認と走行車線区別が無い人が多かったようです。
(通常走行、左寄り、中央線寄り)
中型を見てると法規すら守られてない人が多かったです。(^^;

練習に行っていた鮫洲の講習会はバイク持ちこみなので自分のバイクなのですが、自分のバイク(カタナ400)で練習して試験車両に乗ると、とても軽く感じます。
でも、波状路は、試験車の方がトルクが無い様に感じますが・・・(^^;
鮫洲の講習会では、テクニックに関しては、本当に良いアドバイスをもらえます。法規は無いですけどね(^^;
特に応用走行は、早い速度で色んな課題を連続して走行するので瞬間的な判断力はつきますよ。(今後も行きますけど(^^))

私は、まだ、当分大型に乗る予定は無いですが、タイミング的に連続で休みが取れたので、連続で試験受けちゃお!って感じだったんです。
連休の初日で受かっちゃったから、後が暇です(^^)

これから大自二に挑戦する方も、教習所、試験場共にがんばって下さいね。
toraMakiさん、こんxxはっ。合格おめでとうございます。連休の初日で受かってよかったですね。うれしい誤算で、楽しい連休を過ごされましたか。
これから受験される方にとても参考になったことと思います。免許を取った後もよきアドバイザーとして立ち寄ってくださいね。
[2000/04/21]
nikukyu めやす達mikukyu