485.埼玉)レ○ンボーモータースクール  
ペンネーム = レオ
性別 = 男
年齢 = 43
出身 = 宮城県
住まい = 埼玉県
ジャンル = 教習レポート
ジャンルその他 =
message =

メール掲載して頂きありがとうございます。こんな私の体験が何かみなさんの足しになればと思います。

いよいよレ○ボーモータスクールでの教習も終了。いよいよ来週卒業検定を受けることになりました。一応ここまでオーバーなしできました。しかし14日の土曜日、立ちゴケ記録を更新してしまいました。

自宅の駐車場で、チョークをひいて暖気運転。近所にうるさいと思い、移動しようとしました。ハンドルを左に切って、アクセルをひねりながら左へバンク。進まない?倒れた。ギアがニュートラルのままだった。しょうがないと倒れたエリブを起こしたら勢い余って右に倒れた。被害クラッチレバー1本。今日は調子が悪いな、気をつけなけりゃと思いながら自宅を出発。

今度は車検のため立ち寄ったバイク屋の前。停車して降りて、バイク離れたら、後ろでガシャと音がする。「スタンドがでていない」。

今度は教習中。スタート地点で止まって、後ろのアンチャンにコース訪ねてたら、コケた。教官が来て、「こんなところでどうしてコケるんですか?」すみません本当に。そしてクランク。超低速走行中に別の教官がコースを横切るのかな?と思ったらもう失速してました。1日に5回立ちゴケすると自信無くしてきます。(スタンド出さないなんてのもありましたが)教官が「ハンコはあげるけど2段階の6時間目にしてはよくコケますね」と言っていた。全くその通り。1時間待ってキャンセル待ちで見極めまで一気にいちゃいました。

この教習所は法規走行のパート(一時停止、信号、右左折、S字、クランク等)と課題のパート(坂道発進、スラローム、一本橋、急制動)が分かれていて、なぜか検定のコースを通しでやらせてくれないんです。そんでもって見極めの時間、「最初は法規走行のコースを走って下さい。後で私が声をかけたら課題のコースに移って下さい」との教官の弁。じっと法規走行のコースをひたすら走る。やっと教官が近寄って来る。「ハイ時間ですからバイクをしまって下さい」「????」俺課題のコース走って無いよ。これって追加1時間決定か、と内心ヘコみながら二階の待合室へ。見極めの5人が集められ、なぜか1人だけ原簿を返される。残った4人が隅に集められる。いよいよ落ちるのか?「ハイみなさん見極めは合格です。検定頑張って下さい」再び「????」結局よく考えたらここ3時間位課題はやってない。ウーンこれで検定か。自信ないなあとコース図を見つめること10分。検定申し込まなけりゃ自主補講でまた乗れる。1時間乗って課題をやるか、安直な道を選ぶか迷ったあげく、どうとでもなれと卒業検定を申し込みました。

同じ時間に見極めを終わったのは、高校の制服着てたばこ吸ってたボーズ、まじめそうな20歳ぐらいの若者(彼らは普通二輪)大型は30代?位の美しい女性と私。その女性と「いつ検定受けるんですか?」「間が空くといやので火曜日。あなたは?」「一応サラリーマンナンしてるんで土曜日かな」なんて会話を交わしてました。「バイクきまりました?」ときくと、キッパリ「ハーレーです。ファットボーイ」と力強く言われてしまいました。日本に戻ってきていっぱいバイクの選択肢があり、ハーレーのスポーツスターにしようかブラックバードにしようかなどど迷ってる私とは大違いでした。
何れにしても21日の土曜日。降水確率50%の中頑張って来ます。
toraレオさんいつもお手紙ありがとうございます。
転びやすい日ってありますよね〜。いかにも転びそうなところより、気を抜いていたり、疲れているときに何でもないところで転ぶんですよね〜。

検定前に検定コースを一通り走れなかったのはちょっと心配かも〜。でもまあ大丈夫でしょう。それにしても通しで走れなかったかなぁ。うーん、もう覚えていない…。
[2000/10/16]
nikukyu めやす達mikukyu