644.足つきの不安に負けずにガンバレ  
ペンネーム = 深紅
性別 = 男
年齢 = 30
出身 = 東京都
住まい = 東京都
ジャンル = その他
ジャンルその他 = 頑張ってください。
message =

大型免許を所得したこともあって最近会社の同僚とほとんど週末はバイクを見に色々な所に出かけています。その中で車で走っている時は気にならなかったバイクが気になり初めました。特に最近は大型2輪を駆る女性ライダーも多く、X−11を乗っている小柄の女性(あんこ抜きして、つま先やっとです。)GSX−R1000で峠を攻める女性(あんこ抜きはしていないと思います。つま先やっとです。)などちょくちょく見ます。

足つきで不安を感じている方、決してあきらめる必要はありません。
教習所を無事卒業してしまえばバイクは、あんこぬき(シートの綿を抜く)や、足回りの変更による車高ダウンもできるし、クラッチだって色々な方法ですごく軽くも出来ます。

教習車は、CB750、ゼファー750、GSF750、FZX750、VFR750、XLH883などあるようなので、自分の体型にあったバイクを使用している所を探すのもいいでしょう。場所によっては、体験講習等を行っている所もあるので、教習所は良く選んだ方がいいですよ。
([大自二]虎の巻なんてとても情報入手に役立つHPもあるし。)

p.s
未だにバイクが買えません。
夏のボーナス出たら買えそうだけどなー!
今はレンタルバイクで我慢、我慢!
toraこんにちは、深紅さん。
いつもお手紙ありがとうございます。
そうそう、走っているバイクについつい目がいっちゃいますよね。目撃証言を励みにがんばりましょお。小さくたって乗っている人いっぱいいるんだー。って。

バイク買うために色々見に行くのってたのしいですよね。いいの見つけてくださいね。
ところでレンタルバイクってどこで借りてます?いくらくらいなのかな??

■余談:
「走っているバイク」で思い出したんですけど、停まってるバイクネタ。

こないだも役所に行ったときに、かわいくつぎはぎしてある郵便屋さんバイク(赤カブちゃん)が停めてあったんです。手作りのつぎはぎってこと自体かわいく。しかも「布」で。で、布の柄が”小学生お稽古バック向けハローキティー柄(色ピンク)。オーナーはいったいどんな人物?

さて、用事が済んで帰りにメットかぶったりしてるときに持ち主が来て話しかけられたんですけど。びっくり。70歳くらいのおじーちゃまだったのでした。背も私と余り変わらないくらいで小柄なそのおじーちゃん、昔はBMWやオフ車など数台のりついだらしいです。「さすがに最近では重いと立ちゴケしちゃって、今ではこれになった。」とのこと、家の前でも立ちゴケしては「”ばーさん呼んで”二人で起こす」なんてなんて、ほほえましい光景です。そんな風にずーっと乗れたらいいなぁ。たぶん”つぎはぎ?”は奥様の手作り。なんだかほのぼのした気分で帰ったのでした。
[2002/03/17]
nikukyu 投稿するmikukyu