785.山梨)湯村自動車学校/一発試験  
ペンネーム = mandan
性別 = 男
年齢 = 34
出身 = 山梨県
住まい = 山梨県
ジャンル = 教習レポート
ジャンル他 =
message =

 11月7日に、山梨県甲府市の湯村自動車学校で大型自動二輪の検定に合格、卒業しました。
 免許の申請ですが、私の場合
1.「誕生日」が来年の1月と、間近に迫っている2.すぐに「ナナハン」に乗る予定がない
  (現在は「マジェスティ」に乗っている)
等の「理由」で、誕生日「当日」か、「それ以降」になります。

 そこで「質問」…「まさか」とは思いますが、「誕生日当日」に申請したら、有効期間が「平成19年の誕生日まで」っていう事はないでしょうね…。因みに私は「ゴールド免許」を所持してますが、このまま「無事故無違反」で「誕生日」を迎えたと仮定します。

 教習料金ですが、普通自動二輪(小型限定を除く、以下同じ)所持の場合、最短で¥91,000(検定料・消費税込)です。なお、湯村自動車学校で普通自動二輪を取得し、卒業後1年以内の場合は¥69,000に割引されます。また、HP(各自検索して下さい)からメールを送り、案内書を送ってもらって申し込むと、「特典」があります(私もその一人)。

 予約ですが、山梨県では、高校生に二輪免許を取らせない学校が多いので、教習生の殆どが大学生か社会人です。そんなわけで、平日や早朝(日曜を除く7:30〜)に申し込めば、比較的容易に乗れると思います。私は、それを狙いました。

 教習車両ですが、多くの教習所と同じく、ホンダのCB750が10台、CB400SUPER FOURが7,8台あります(数えたわけではないので、曖昧ですが)。

 教習方式ですが、大型自動二輪の場合、教習生の殆どが普通自動二輪を持っているので、検定コースの試走と、シミュレーター以外は、かなり「自由」ですが、最初の1,2時間は、「追走」か「並走」してくれます。
 検定は「展望方式」の採点ですが、教習の時も同様で、角々に教官が立っていて、アドバイスをする形が多いです。
 因みに、女性の教官(主に普通自動二輪の、女性の教習生担当)もいますし、女性の教習生には、ひじとひざを守る「プロテクター」も用意されています。

 現在、山梨県内には、ここと櫛形町(来年4月には、合併して「南アルプス市」)の小笠原自動車教習所の2箇所でしか、大型自動二輪の教習が受けられません(多分)。
 したがって、山梨県の「御坂山塊」より東の市町村(この地域に、私も住んでいます)にお住まいの方は、ここまで「通う」事になります。
 じっさいに「通う」時の天候等を考えますと、私的には、4〜6月か9,10月をお勧めしたいと思います(今からは、寒くなる一方です)。

 湯村自動車学校では、「オリンピックのメダリスト」も、大型自動二輪の教習を受けました。フロントには、その時の様子を撮影したサイン入りパネルもあります。興味のある方は行ってみて下さい。

 最後に、これから「大型自動二輪」の教習を受けたい(受ける)方へ一言、それは「案ずるより産むが易し」です。頑張って下さい。

--------
2002/11/10
ジャンル他 = 山梨県で一発試験を受けたい方へ
message =

 と書いたのですが、山梨県では、毎週金曜日(祝日や年末年始を除く)、八田村の試験場でしか、「一発試験」は行っていません。

 ですから、極端な話、次の「試験」までの「一週間」に教習所へ行ったとすれば、その間に、大型自動二輪の免許を取る事が可能なのです。
 ですから、特に法改正後、山梨県の「一発試験」で大型(普通)自動二輪を取った方は、非常に少ないのではないでしょうか?
 もしも、山梨県の「一発試験」で取得された方がいましたら、是非とも「体験記」を読んでみたいものです。

 それでも、「自信がある方」&「少しでも安く大型自動二輪を取りたい方」は、やはり「一発」の方がいいのかな…。
 私は、そう何回も「八田村」に通える場所に住んでいませんし、ましてや「一発」で取る自信もなかったので、教習所にしました(今でも、「一発」で取れるかどうか怪しい)。

 一発試験の「費用」ですが、調べたわけではないので、詳しい金額はわかりません。多分、25〜30回位「一発」を受けて、教習所を「最短」で卒業するのと同じ位の「金額」になると思います。 

 「お金」を取るか、「期間」を取るかは、あなた次第です。
toraこんにちはmandanさん。合格おめでとう御座います。
山梨県にお住まいの方で取得を考えている方の参考になることと思います。ありがとうございました。

ご質問の件、No656でたぶん解決すると思うのですが…。ご質問の意味など勘違いしていましたらスミマセン。
投稿する
[2002/11/08]