787.熊本)寺原自動車学校  
ペンネーム = ぽん太
性別 = 男
年齢 = 44
出身 = 熊本県
住まい = 熊本県
ジャンル = 質問
ジャンル他 =
message =
11月6日に20年以上も先延ばしにしてきた大型2輪免許取得のため自動車学校に入校しました。
初めHSR九州で充分練習してからと考えてましたが、そんなことを言ってたらいつになるか判らないのと、このHPのおかげで自分でも何とかなりそうな勇気が湧きました。

他のHPみたいに「一発合格!」「規定時間でクリア!」なんて記事は読みたくもありません。

これからも出来るだけこけまくっているリポートを期待してます。「皆 真剣に悩んでいるのに何よ!」と怒られそうですが、どうやって克服したかがとても参考になります。

早速無様リポート
11月7日に第1回実技を受けました。
見事植え込みに飛び込み、立ち木を支えている丸太を2本へし折り、バイクのウィンカーetcを壊しました。
寺原自動車学校の8の字コースにある丸太の残骸は私がやりました(^^;)  

夜明けは遠いぞーーー

「2002/11/09」
大型教習苦戦中です。
実技3回目にしていまだに400ccで教習中です。
視線が近すぎるため走行が不安定なのです。
HSR九州では練習したときは中心部にパイロン1個とあとは白線が引いてあるだけだったので、あまり気にせず走れたんですが、教習所では縁石の段差、植え込み、びっしり並んだパイロンが気になって、ついそっちに視線が行ってしまいます。
解決策はひたすら練習しかないのでしょうか?
toraこんにちは〜ぽん太さん。
悩む前に申し込む!そうそう!何とかなります。練習して上手くなるところが教習所ですから。初めからできたら一発試験に行けば良いんだし…。ね。

植え込みとかみたらだめです。気持ちは分かりますが、、。解決策は〜。そうですね。走るコースがある程度決まっているならイメージトレーニングです。ご自分で自覚されているように視線が大事ですから、例えばパイロンでスラロームやっているときには「このパイロンを抜けたら次はあそこを通って…」、クランクに入る頃には「クランクを抜けたら左折」などと次のことを考えながら運転するくらいになれば良いですね。

すんなりうまくいった話よりも、苦手をいかに克服したかという話の方が役に立つかもですね。皆さんの苦労話をお待ちしてます。もちろんこうしたらすんなり上手く〜というお話もお待ちしています。互助会精神で仲良くがんばりましょお。
投稿する
[2002/11/08]