788.合格の秘訣?!  
こんにちは、長文なのでメールで失礼します。

前回の掲載番号781

11月19日(火)晴天に大型二輪卒検合格できました。

一本橋が苦手になってしまい(以前は得意だったような)本番まで4日空白があり、練習せねばと考え、毎日我家のバイク(250ccバリオス)に乗って、ニーグリップの練習と、二日前から公園の空き駐車場の白線を一本橋に見たてて練習しました。
そのせいか、本番は無事通過できました。

スラロームでは、教官からは「タイムが伸びないねぇ」と言われ続けていました。こつは進入をゆっくりと行うということで、心掛けるようにしました。

クランクも教習最終日にパイロンを倒してしまい、自信喪失していたのですが、ハンドルを切って曲がるという教えに従って、無事通過できました。

検定日の前日はイメージトレーニングの為に夜間教習を見に自動車学校に行きました。(もちろんバイクで)検定当日もバイクで一本橋をイメージしながら信号待ちおよび発進していきました。(道が空いてて後方車両無い時)検定の順序は1番でしたので、良かったと思います。

先の人のを見ながら待つのは、とても苦痛だと思います。
当日の緊張は最高潮で、ゼッケンは付けられないは、ヘルメットは落とすはして、他からは縁起が悪いように見られていました。
私はヘルメットを落としたときに、これで受かると思いました。
(ヘルメットが代わりに落ちてくれたと解釈)

でも緊張はまだまだ大きく、なんとスタート前のエンジン始動後、(何を考えているやら)クラッチレバーを握らずにローへギヤチェンジしてしまい、エンスト。
これで緊張が一気にほぐれました。

あとは交差点や道路が4輪で混む時間帯だったので、のんびり走行出来た為、課題を1つ1つこなせることが出来ました。
内心では合格できたかな、(これ以上の走行は無理だよ)と思っていましたが、合格発表までは、いろいろな神様に祈っていました。
合格が決まると嫁さんに(朝出発時は免許証入りの財布を忘れ、バイク発進直前に知らせてくれた感謝m(__)m)

「桜咲く(^○^)これから免許交付なので時間がかかる」旨のメールを打ちました。帰宅後は缶ビールで乾杯!しました。
(もちろん新免許を見て、にやけながら・・・)
本当に長い一日でした。m(__)m
                                     HN
 やの

toraこんにちは〜。大変遅ればせながら、合格おめでとう御座います!!
ふと気が付けば、2月も終わり…。大変久しぶりの更新となる第一弾はやのさんの合格報告!

試験は誰でも緊張するもの。これを縁起の良い方良い方へものごとをとらえ、前向きに挑戦することが緊張に負けない秘訣かも知れないですね。これから試験の方はやのさんの報告を参考にしてみてくださいね。

うーん。合格後のビールはまた格別だぁ!合格した後の楽しい日々を想像しながら教習の日々を送るとまた楽しさも倍増!?がんばりましょう。

やのさん!本当に長く掲載をお待たせしてしまいまして(^^;)
合格おめでとうございましたっ。GPZ、バリオスくんたちと仲良く楽しいバイクライフを送って下さいね〜。
投稿する
[2002/11/19]