1043.一本橋と左腕の関係
ペンネーム = びびり
性別 = 男
年齢 = 43
出身 = ナイショ
住まい = ナイショ
前回掲載番号 = 967
message =

一本橋と左腕の関係

大型二輪免許取得から二年ほど経ちましたが、いまでもライディング スクールに時々行って、大自二の奥の深さを感じてます。

時々、大型に乗って感じるんですが、一本橋のコツはいろいろと語られて いるのですが、「腕や肩の力を抜いて、、、、」という大事な部分ですが、

CB750の重たいクラッチレバーをあんなに頻繁に握ったり、または握 り続けた状態では、自然と左腕は、パンパンの状態になっているでしょ。
教習所のような狭く細い道を50分もぐるぐる、低速で走る状況は、一般
公道で日常的にあるものでは無いです。

だから、連続教習の後半の時間になる程、一本橋から脱輪、波状路から脱輪 するのは、体力的にも、精神的に集中力が無くなって、操作が雑になる部分 はあるにしても、左の腕、肩に力が入ってて、ぎこちなくなっているのでは?

クラッチは握力が非力になりつつもなんとか握るも、それにつられて上腕 までにも力が入りすぎていないかな?難しいけど、握力つけるのは有効 だと思うし、少しでもクラッチレバーの端のほうを握れれば、ストロークは 大きくとも、手の大きさに余裕のある人には握力自体は小さくて済むし、 いろいろ工夫次第の部分ではあると思います。 

これは、普段、公道を長時間、走っていてもいえてることなので、なんとなく 書いてみました。


tora びびりさん、こんにちは〜。 おおっ。今でもちゃんとスクールで日々精進ですねっ。 えらい! 免許取得ってゴールというよりスタートなのかな。なんて思ったりして。

そうですねぇ。公道でああまで腕ぱんぱんにはならないですね。 ライディングスクール行ったりしたらてきめんですけど。 なので、びびりさんのおっしゃるとおり無意識に腕が上がっているのかも 、苦手としている人はそこの所を意識してみる価値あるやもですねっ。

ありがとうございます。 卒業後もアドバイス頂けるなんて、やっぱり嬉しいなぁ。

これからもみんなでギブあんどギブしていきましょっ
全ての投稿を見る-投稿する-その他のコミュニティ
[2005/08/10]

[大自二]虎の巻 Copyright (C) Since1997- OHJINI-TORANOMAKI(toranomaki.com).All rights reserved.