1306.入ったトンネルは前に進めば必ず抜け出る
ペンネーム = venturing
性別 = 男
年齢 = 59
出身 = 兵庫県
住まい = 兵庫県
前回掲載番号 = 1293
投稿日 = 2007/05/12
message =

★今日は五月の風薫る爽やかな休日、少し足を
伸ばして舞鶴から小浜の海岸線をハーレーのスロットルも
控え目に あふれるパワーを充分堪能して帰ってきました。
大型免許挑戦は、若い方達には何でもない事かも知れません
が、我々団塊世代の遅咲きライダーには、ようやく"到達した
世界" に浸ってきた次第です。

 想えば僅か何週間か前、教習所で「一本橋」「波状路」
等々で呻吟し、帰ってはこの コーナーを読み返す
日々が続いていました。 
 折柄、会社の決算期と重なり、見極めのおくれや卒研
の失敗で気持ち的にはドロ沼の戦い? 状態でした。
その渦中では信じられないほど、ストレスを感じ
「もしかしたら、駄目じゃないか…」と、かなりめり込んだ
時期もありました。 
 結論から言うと「入ったトンネルは前に進めば必ず抜け出る…」
ことを信じて「あきらめない事」が一番大切であると、今更
ながら実感しているところです。
 
 若い教習生でサクサク…と教程をこなしてゆく人にはこの
コーナーは必要ないかも知れませんが、小生には本当にこの
コーナーに助けられました。 ここでは「検索機能」もフル
利用していろいろ勉強しましたが、特に小生にとって
役立ったアドバイスは 高齢者には苦手の「一本橋」の攻略法で
タンクを挟んで前に乗る(1279♯)や橋に乗ったら「鳩ポッポ♪」
を頭で歌う♪ …など、挙げていたらキリがありません。

 実際、ここで得た「知識…」も自分の運動能力でそれが再現
・実現できなければ意味がないわけで、これが自分との戦いと
なり、また落込む原因ともなりました。 (笑)

 改魔神さん(1284♯)のあたたかい励まし?…の言葉も
頂き 正に主宰者「限定怪女」サマサマです。
免許はとりましたが常に「初心を忘れず」の言葉通り
折に触れこのコーナーを読み直し、慣れによる慢心を排し
年齢も含め、常に自分の拙さを認識するつもりです。

 これからも益々増えるであろう「団塊世代」の大自二への
挑戦を期待するところです。 小生も今月末には「還暦」を
迎えますが、何を隠そうこのハーレーは反対していた
家内からの「還暦祝い」で、感激の余り言葉もありません♪
 限定怪女サマいつも丁寧なコメントありがとうございます。
お体を大切にますますのご活躍をいのりま〜す。






2007/5/12

tora venturingさん!こんにちは〜

ハーレーで海岸線。最高!
いいなぁ。

そうそう。すんなり合格しちゃった人は、アドバイスもすんなりで…。苦労した人がどうやって克服したかに「目から鱗」が隠されているんでつ!

お役に立てたようで嬉しいです

Venturingさんの投稿で励まされる人がまたいるんですよね。
楽しいバイクライフみんなでもっともっと広げましょう。
全ての投稿を見る -投稿する -その他のコミュニティ
PR

じゃらん】国内6000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!
検索機能充実!ランキングや口コミも


バイク用品検索

[大自二]虎の巻 Copyright c Since1997- OHJINI-TORANOMAKI(toranomaki.com).All rights reserved.